読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Goodfind九州ブログ

Goodfind九州支部が運営するブログです。

MENU

【厳選!就活生に呼んでほしい本5選】第二弾

こんにちは!

Goodfind九州です。

今回は前回に引き続きおすすめの本5選を紹介します。紹介していただくのはSpeee の内定者の増田隆洋さんです。増田さんには以前Goodfind九州のインタビューにも答えていただきました。

 

▼増田隆洋さんのインタビュー記事はこちら

gfkyushu.hatenablog.com

 

①『未来の働き方を考えよう』 ちきりん

f:id:gfkyushu:20170224121450j:image

https://www.amazon.co.jp/未来の働き方を考えよう-人生は二回、生きられる-ちきりん/dp/4163764100


 就活の時って、「将来はどんなことがしたいですか?って聞かれるじゃないですか。でも、正直分からないと思うんです。そもそも未来がどうなっているのかって、テクノロジーの進化によって革命の周期が早くなっていることなどから分かりません。ある程度社会のことを予測しようと思ったら、社会のことを包括的に知ることが重要だと思います。そこで、この本をインプットすることによって、どのようなことが起こるのかをぼんやりとでもイメージすることができると思いますし、より深く調べるきっかけになると思います。

②『2022これから10年活躍できる人の条件』 神田昌典

f:id:gfkyushu:20170224121455j:image

https://www.amazon.co.jp/2022―これから10年、活躍できる人の条件-PHPビジネス新書-神田-昌典/dp/4569797601


  じゃあ、「ぼんやりと未来のことはわかったけど、結局自分が成功するにはどうしたらいいの?」という疑問が湧いてきたのではないでしょうか。そんな方には、この本を読んでどんな人間が活躍できるのかを知ることで、より自分のアクションが明確になるのではないかと思います。例えば、この本の中で重要だと述べているのは「海外留学、英語、そして中国語である」と述べています(僕としてはアジア圏のほか地域かなあとなんとなく思ったりしますが)。なんで?と思った方はBitcoinとかクラウドファンディングとか、ユニコーン企業とかも調べてみると納得かもしれないですね。

③『銃・病原菌・鉄』 ジャレド・ダイアモンド

f:id:gfkyushu:20170224121501j:image

 https://www.amazon.co.jp/文庫-銃・病原菌・鉄-(上)-1万3000年にわたる人類史の謎-草思社文庫-ジャレド・ダイアモンド/dp/4794218788


 ここまでで、現代と近未来についてある程度の理解が及んだ上で、過去のことを見て欲しいなと思ってます。ちなみにイノベーターと言われるような人たちの中では、歴史の勉強が流行っているそうな。直接聞いたことないので明確には分かりませんが、歴史的な流れを知ることによって、この先の連鎖の仕方を予測することができるようになるのでは?と考えています。(あと、アメリカではマインドフルネスが流行ってますね。瞑想といって欲しい。)ちなみにサピエンス全史もオススメです。増田はまだ読めていませんが、これ読んだあとは読もうと思ってます。


④『具体と抽象 世界が変わって見える知性のしくみ』 細谷功

f:id:gfkyushu:20170224121506j:image

https://www.amazon.co.jp/具体と抽象-細谷-功/dp/4844376578


 ここまで自分のことや社会のことが分かった上で、結局対人関係大事じゃね?ってなりますよね。そこでこれです。ちなみに僕はこれを読んでまじでストレスフリーになりました。世の中には実は、具体世界と抽象世界に住んでいる人がいて、そこの橋渡しや行き来ができるのが重要なんだなあってなります。相手に合わせて自分がしっかり話すことができたら、自分もストレスが軽減できますし、相手もすぐ理解することができるのでwin-winです。なんならプロジェクトの進行による第3者利益を考えればwin-win-winですね。


⑤『キングダム』 原泰久

f:id:gfkyushu:20170224121515j:image

https://www.amazon.co.jp/キングダム-1-ヤングジャンプコミックス-原-泰久/dp/408877079X

 


 最後は漫画です!今キングダムは45巻まで出ています。これは本当に読んで欲しい。そもそものストーリーとしては、中国の秦って国が中華統一を目指して頑張る話なんですが、そこにある戦略・知略・嬴政(始皇帝になる人)のビジョン・男気・思いの共有・成長、とりあえず全部良いです。アツくなります。企業や組織を運営していく中でも重要な要素がめちゃくちゃ詰まっているのではないかと思います。
 実は、孫正義さんが物事の重要順として、孫子兵法書の中にある「道天地将法」であると言っています。詳しくはログミーさんの記事をどうぞ。
▼ログミー
http://logmi.jp/28963

 

いかがでしたか?

将来どんなことがしたいか決まっている方ってそう多くはないと思います。今就活で少し行き詰まっているという方も、いるんじゃないでしょうか。

自分の就活を見直すのにも、本というのは良い手段ですよね。是非今回紹介された本を読んでみてください!もしかしたらあなたの悩みを解決してくれる一冊が見つかるかもしれません。

 

Goodfindでは、企業の選考情報や就活に役立つセミナー情報を公開しています。

本を読んだ後に自分の力を試してみたいと思った方は是非参加してみてくださいね!

 

・2/27「アカツキ説明選考会」
https://goo.gl/ufSMR8
・3/3「財務諸表で読み解く・業界分析講座」
https://goo.gl/m69pSg
・3/4「実践型ワークショップを通じて学ぶ "企業を見る「軸」の作り方"」
https://goo.gl/873RMe
・3/21「ルクサトップセミナー」
https://goo.gl/DTdjd6
・3/20「Goodfind九州卒業イベント」
https://goo.gl/wGd1qc